代表・監督から一言

私達はサッカーを楽しみ、技術の向上を目指して子供達に接しています。しかし最近の子供達を指導していると、技術的には昔に比べて格段に巧くなっているようですが、残念ながら心が弱く体力的にも弱い子供達が増えているように感じます。

今後、子供達一人一人の可能性を信じ、「心・技・体」のバランスのとれたサッカー選手の育成を目指していきたいと思っています。